Windows UpdateをしたらASUS X205TAのサウンドが死んだので対処してみた

Windows Updateを行い再起動したらサウンドデバイスがいきなり死に音が出ませんでした

原因を調べてみた

デバイスマネージャーを調べてみると
本来あるはずのIntel SST Audio Device(WDM)がエントリから消滅しています
これでは音が出るはずがありません

対策をしてみる

まずASUSのサイトでオーディオドライバをダウンロードして下さい

ASUS EeeBook X205TA Driver & Tools | ノートパソコン | ASUS 日本
スリムで軽い本体は、薄さ17.5mm、軽さは1kgを切るわずか約980gです。フチに丸みを持たせたデザインは薄さを強調すると共にエレガントな雰囲気を演出しています。コンパクトなサイズは、タブレットのような気軽さを感じさせ、家や職場や外出先でさまざまな用途に利用できます。

次にダウンロードしたZIPファイルを適当なフォルダに展開して下さい

Win8.1用ドライバならWin8.1\x86
Win10用ドライバならWin10\x86にある
rtii2sac.infを右クリック→インストール(I)します

最後に再起動を完了すればオーディオデバイスが復活します

蛇足

再起動後ついでに
インテル®チップセットデバイスソフトウェア (INF アップデート・ユーティリティー)
をインストールして各種チップセットドライバをアップデートしておくと良いかも?

https://downloadcenter.intel.com/ja/download/20775/-INF-?product=1145

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク