miniPro TL866CSを買ってみた

miniPro TL866CSとは?

海口鑫工电子有限公司が販売しているUSB接続の
非常に安価なユニバーサルプログラマで
ROM、GAL、各種CPUに幅広く対応しているのが特徴です
対応しているデバイスは以下の通り

http://www.autoelectric.cn/minipro/miniprosupportlist.txt

制御ソフトのダウンロード

メーカーの説明ページ、右側のTL866 编程器应用程序と記載されている箇所から
ダウンロード出来ます

TL866 高性能多功能编程器/烧录器

実行しますとデバイスドライバとソフトの両方がインストールされます
また、MiniPro ProgrammerからTL866CS本体のファームウェアの更新も
対応しているようです

miniPro TL866CSの意外な使い方

AVRマイコンにはヒューズビットと言うMCUの動作モードを設定する項目があります
このヒューズビットの設定を間違って書き込むと、そのAVRマイコンは正常動作しなくなり
最悪ケースの場合はArduino上はおろかArduino ISP Shieldを利用しても
書き換え不能に陥る場合があります

こうなったら涙ながらにゴミ箱にポイするか諦めてゴミ箱にポイするのですが
miniPro TL866CSは高圧プログラムモードと呼ばれるAVRマイコンを
強制書き込みするモードを備えてますので、AVRマイコンのヒューズビットを
リセットすることが可能になります

感想

6000円前後とユニバーサルプログラマとしては非常に安価な上
機能的にも問題はなく大変満足度の高い商品ですね

MiniPro Programmerは若干の慣れが必要ですが
まあ、したい事が明確にならそれ程苦にはならないかも?

スポンサーリンク